溢れる蝋燭のロウの育て方

キャンドルを灯していると、
溶けたロウが芯の周りに溜まってきます。

recycling

キャンドルの大きさと芯の太さによって様相
に違いがあります。

A. ロウが外側に溢れていく→大きめの器!
B. 途中穴が空いて溢れる→大きめの器!
C.そのままロウが溜まってしまう

C.の場合、これが原因で炎が消えてしまうこ
とがあります。

対処法として、紙コップを準備しておくこと
をオススメします。

recycling

キャンドル芯の周りに溶けて溜まったロウを
紙コップにこぼします。
手につくと熱いので気をつけてね。

recycling

recycling

これで、芯がロウに埋もれて炎が消えてしま
うことを防ぐことができます。

recycling

紙コップに溜めたロウはそのまま燃えるゴミ
で大丈夫です。

recycling

ロウを溜める前に紙コップに芯をセットして
ロウを溜めて。

ロウがいっぱいになったら、紙コップの紙を
ペリペリと破っていくと

recycling

recycling

recycling

もう一個キャンドルが出来上がりです!

recycling

絶対火の用心!!

です。